ヒト臍帯由来培養上清液BRUWS

ユーザーの皆様へのご確認

こちらは、医療機関、化粧品または健康食品業界関係者並びに
その関連業務に携わっておられます方を対象に情報提供を目的としたページです。
一般消費者の方に向けた情報提供を目的としたものではございません。

あなたは医療機関、化粧品または健康食品業界の関係者並びに
その関連の業務に携わっている方ですか。

Copyright (C) 2020 FUTURE CELL JAPAN All rights reserved.

ヒト臍帯由来培養上清液BRUWS

ヒト幹細胞由来
培養上清液とは

1. ヒト幹細胞由来培養上清液

ヒトの幹細胞を培養する過程で生じる上澄み液だけを抽出したものです。

POINT1
培養上清液に細胞は含まれていません。
POINT2
幹細胞から分泌されるサイトカインが
豊富に含まれています。

2. サイトカイン

幹細胞から分泌される機能性タンパク質の一種であり多数存在します。
特に細胞の増殖を促す効果が強いものを成長因子や増殖因子と呼びます。

※パラクライン効果:サイトカインが細胞間の情報を伝達し、周囲の細胞の増殖や分化、炎症の調節、繊維化の改善などを促す様々な働きのこと。

3. サイトカインオーケストラ

多数の性質が異なるサイトカインが相互に働き合っているという考え方です。

POINT1
それぞれのサイトカインは、性質や濃度が異なります。
POINT2
サイトカイン群の総体だから意味があります。

サイトカインの比較

各由来ごとの幹細胞が分泌するサイトカインには、
共通のサイトカインも含まれますが、
その成分比率は異なっています。
各由来ごとに、特に多く含まれる代表的なサイトカインをご紹介します。

研究用試薬
ヒト脂肪由来培養上清液(製品コード:CPJ1)

PDGF-BB 血小板由来成長因子-BB
  • 血管新生に働く
  • 老化皮膚の再生を促進する (シワやたるみの改善など)
HGF 肝細胞増殖因子
  • 創傷治癒に働く
Angiopoietin 血管新生因子
  • 血管新生に働く
Collagen コラーゲン
  • 老化皮膚の再生を促進する (シワやたるみの改善など)

研究用試薬
ヒト臍帯由来培養上清液(製品コード:CPJ2)

IGF1 インスリン様成長因子1
  • 骨形成を促進する。
  • 老化皮膚の再生を促進する (シワやたるみの改善など)
FGF2 線維芽細胞成長因子2
  • 血管新生に働く
  • 創傷治癒に働く
TIMP2 組織メタロプロテアーゼ阻害物質2
  • 認知機能の改善に働く
  • 老化皮膚の再生を促進する(シワやたるみの改善など)
EGF 上皮成長因子
  • 創傷治癒に働く
  • 老化皮膚の再生を促進する (シワやたるみの改善など)
PDGF-AA 血小板由来成長因子-AA
  • 創傷治癒に働く
IL10 インターロイキン10
  • 炎症反応の抑制作用がある

安全性へのこだわり

スリーステップの厳しい検査基準をクリアした培養上清液のみご提供します。

1. 日本人ドナーに対する検査
ドナースクリーニング

HBV, HCV, HIV, HTLV, PVB19, 梅毒 > 全て陰性
  • ドナーに対して計2回の血液検査を行い感染症が無いことを確認します。
  • ドナーが特定できているからこそ実現できる検査です。
  • ウインドウ期間の設定
    厚生労働省「感染症報告とウインドウ期」「感染症検査の推定ウインドウ期間及び遡及期間」参照
  • 感染症検査項目
    厚生労働省「再生医療等の安全性確保法」 準拠

2. 培養中の細胞に対する検査

(1)ウイルス試験
HBV, HCV, HIV, HTLV, PVB19, CMV, EB, WNV > 全て陰性
  • 細胞培養の工程で、細胞にウイルス汚染が生じていないことを確認します。
  • ウイルス検査項目
    厚生労働省「ヒト体性幹細胞加工医薬品等の品質及び安全性の確保について(平成24年9月7日薬食発0907第3号別添)」準拠
  • 培養上清液の製造工程で使用する幹細胞に対し、通常のウイルス試験項目に加え、コロナウイルス試験(PCR法)を行い、
    陰性を確認しております。コロナウイルス試験(PCR法)は一時的に導入しているため、予告なく終了する可能性もあります。
(2)マイコプラズマ試験
  • 細胞培養の工程で、細胞にマイコプラズマ汚染が生じていないことを確認します。

3. 抽出した培養上清液に対する検査

(1)無菌試験
  • 培養上清液中に真菌及び細菌が混入していないことを確認します。
(2)エンドトキシン試験
  • 培養上清液中のエンドトキシン濃度が0.5EU/ml以下であることを確認します。

ご注文方法

下記内容①~④をご記載の上、
info2@birthbank.co.jp までメールを
お送り下さい。
①製品名 ②ご注文本数 ③ご希望納品日時 ④納品先のご住所&お電話番号
当日中に弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

脂肪由来
(CPJ1)
臍帯由来
(CPJ2)
価格/ml 価格はお問合せください 価格はお問合せください
ご注文単位 10本単位 (1ml×10本)
お支払い方法 銀行振込
※お振込手数料はご負担いただけますようお願い申し上げます。
発送日 月曜日と水曜日の週2回
※到着日は納品先エリアにより異なりますのでご了承下さい。
ご注文締め切り 弊社発送日の7日前にご注文下さい。
宅配業者 ヤマト運輸もしくは佐川急便でお届けいたします。
送料 全国一律 送料無料 (冷凍クール便)
保管方法 -40℃以下(理想は-70℃以下)で冷凍保存して下さい。
なお、家庭用冷凍庫-18℃前後で冷凍保存する場合は、
使用期限が短くなりますのでご注意下さい。
使用期限 -40℃以下(理想は-70℃以下)で冷凍保存する場合は、納品後6ヶ月以内にご使用下さい。家庭用冷凍庫-18℃前後で冷凍保存する場合は、納品後2 週間以内にご使用下さい。

Q&A

Q.医療機関で使用するにあたり、届出は必要ですか?
A.現時点では、培養上清液に該当する法律がないため届出の必要はありません。
なお、培養上清液は医薬品でも再生医療等製品でもありません。
弊社では、研究用試薬としてご提供いたします。
Q.再凍結は可能ですか?
A.お勧めいたしません。
融解と凍結を繰り返すと培養上清液中のサイトカインが減少してしまいます。
Q.培養上清液を投与すると献血はできなくなりますか?
A.はい、日本赤十字社の規定により献血はできなくなります。

その他、ご質問などがございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

こちらは医療機関、化粧品または健康食品業界関係者等を対象に
情報提供を目的としたページです。製品の効能効果を保証するものではありません。